デジタルピッキングシステムとは

表示器を用いてピッキングを行う作業のことです。

主に工場・倉庫・物流センターなどの作業者が、棚に取りつけられた表示器の指示に従い商品のピッキングを行うことで、商品知識がなくても作業ミスを大幅に減らすことが可能になり、かつ作業時間の短縮にも繋がるので、今やさまざまな場所で活躍しています。

 ⇒ 詳しくはこちらへ(ピッキングタグのページへ)

極小RFIDシステムの株式会社エスケーエレクトロニクスTOP

サンプル